HIroaki Kondo SEIDO KARATE

感じたこと

変化と成長

人間は誰もが変化を嫌います。それは脳の性質とも言われています。脳は変化を嫌い、ストレスになることを避けようとします。脳にとって一番の幸せは、失敗せずに今まで通りに過ごすこと。ということは、脳が安全だと感じることは、人間して成長できている状...
感じたこと

親の気持ち

人の気持ちを知るためには聞くことが一番手取り早い親の気持ちを知るためにも聞いてみることが一番かもしれませんね オンラインZOOM稽古 貴船道場は施設が使用できず、オンラインZOOM稽古に切り替えて行っております。オンライン稽古...
感じたこと

滞ること=淀むこと

自分自身の考え方、行動を見直してみて、何か違和感や疑問に思うことはありますか?いつも同じことの繰り返しをしていることは、はたしてこの先にどんなことを生み出していくのか? 考え方、行動に疑問を持つ 熱を入れて一所懸命取り組んで...
感じたこと

「教えないスキル」を読んで

はじめに ”教えないスキル ビジャレアルに学7つの人材育成術著書 佐伯夕利子 小学館新書スペインの名門サッカーチームでコーチを務めておられた方。”教えない”この言葉から何を想像できるでしょうか?ただ教えないだけではなく、それに行き着...
感じたこと

上手くなるコツ

はじめに 空手の稽古をしているとあの人のこんなところがすごいあの人のこんなところがいいなそれは技であったり、その人の自身の在り方であったり、色々と刺激を受けることばかりです日常の生活でも心が揺さぶられることがたくさんありますねそんな...
こども

とぼける

▶️とぼける 空手の指導をしていて、説明や注意をするときに “とぼける” ことをする子がいます。返事をしなかったり、こちらを向いて聞いていなかったりなどなど、なんとなくオカシな反応や行動だなぁ、と感じることがあります。以前でしたら、...
空手指導

心の矢印 その2

今日も1日、元気に過ごしました!夜は小中学生の空手の稽古指導いつもやっている腕立て伏せ。そこから、大人の反応の本質の話題に進みました 腕立て伏せから繋がっていったこと 今日は特にこのやり方でやってみよう!と提案をして説...
感じたこと

心の矢印

心の矢印はどっちに向いているのだろう親子関係で親が子供に言い聞かせたり、叱る時会社の上司部下の関係で指導をする状況など…ダラダラと言いたいことを言っているだけになっていないだろうか?相手に学んで欲しいことを気づかせる問いかけはできないだろ...
感じたこと

没頭する

集中すること前を向いてなど、空手の指導中に、稽古に集中するように声かけをしますしかし、一体「集中する」とはどんなことなのか?人それぞれ「集中する」定義が違う集中と伝えて、稽古に一生懸命になれる人もいれば、そうで無い人もいる声をかけられ...
空手指導

しつもんする

組手の稽古の指導にて実践し、感じたことです※組手ではコロナ対策をしっかり行って稽古に励んでおります!ある生徒さんの動きに注目しました”相手に近く攻撃をしたのに、前足が着地したとたんにステップバックする”相手は全く動いていない攻撃も受けてい...
タイトルとURLをコピーしました